カウンタァ~

カテゴリー

最近の記事+総記事数

全タイトルを表示

コメント&トラバ&リンク

コメント トラバ リンク

月別アーカイブ


ちびギャラリー ゆらゆらギャラリー パンダ
ちびギャラリー ゆらゆらギャラリー ウサギ
ちびギャラリー ゆらゆらギャラリー ボン
ちびギャラリー プラス にっ(BOX)
ちびギャラリー さんっ BOX
ちびギャラリーよんっ BOX
ちびギャラリーごっ BOX

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

よつばと!

いきなりですが、
「よつばと!」
全巻購入しました~♪


前にマンガ喫茶で読んでからもう気になってしかたがなかったんで、ついに買っちゃった>w<

よつばと!はあずまんが大王で有名な「あずまきよひこ」先生の作品。
よつばちゃんっていうすごく変なオンナノコととーちゃん、お隣さんのふーかちゃん、えなちゃん、あさぎちゃんなどなどが繰り出す日常のお話。

正直ふつーな生活なんですが、もうこれがおもしろくって仕方がない!!
マンガ喫茶で笑いを必死にこらえてた記憶があります^^;

よつばちゃん(6)はなんでも楽しむことが出来る無敵少女。
なんにでも一生懸命で、とことん笑える・・・w
まわりのキャラもすごい笑えるし~なによりもおとーちゃんとジャンボが大人げない絡みとかすごい好きです♪

もうね、ゼヒゼヒ読んでください!!
ワタシん家まできてくれたら、貸しますYO~お茶もだすYO!(ぉ
これアニメ化しないかな・・・


よつばと! (2)
よつばと!(3)
よつばと! 4 (4)
「よつばと!」2005年カレンダー
「よつばと!」イメージアルバム「よつばと♪」

スポンサーサイト

2005-12-30(Fri) 10:46| 日記| トラックバック 1| コメント 1

Paradise Kiss stage-11 「ステージ」

パラキスはビデオに撮って、裏番組のリトルダンサーを見入っちゃったんで・・・>w<
リトルダンサーおもしろかったぉ~♪
でも、パラキスのレビュー書くね。


とうとうファッションショー。
キャロラインとジョージ達のドレス。どっちもキレイだった(〃▽〃)
キレイな青いドレス、仮にワタシが着ても似合わないんだろうなぁ。。。orz
着る人を選ぶドレス。むぅぅ~手ごわい(ぁ
ある意味、ジョージの自己満足に由来してしまう着る人を選ぶドレスだからグランプリは取れなかったのかもしれないですね。
グランプリが取れなかったことはすごい残念ですけども、ジョージたちらしい結果だったのかもしれません。

ジョージが昔気にいっていた女性カオリちゃん登場。
努力努力の女性らしく、ジョージにまったくなびかなかったようです。
生い立ちをちょっと聞いただけでカッコイイ、憧れちゃう女性デスネ。


準グランプリ表彰時に取ったときのキャロラインの笑顔はホント素敵でした~(*´д`*)
あんな笑顔見せられちゃったら、あのお母さんも誇りに思うでしょうね。

でも、キャロラインの声優さん、つまり山田 優ちゃん。もうちょっと上手くなってもらえないですかね・・・感情移入が非常に難しいですヽ(`Д´)ノウワァァァン
原作読んでるからまだできるものの・・・orz

次回はついに最終回。
やはり原作どおりの終わりかたですかね・・・ウフフ
時間が足らなさそうだけどがんばってくださぃ>w<



2005-12-27(Tue) 03:18| Paradise Kiss| トラックバック 1| コメント 1

機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL PLUS 「選ばれた未来」


キャラ投票やってました>w<

ガンダム種運命、総集編+最終回以降のお話がセットの1時間スペシャル、機動戦士ガンダムSデスティニー年末SP最終回のその後を描く特別編です~♪

グダグダだった最終回、どんな続編になるんでしょうね。
しっかりまとめてもらいたいものです。
そして、今度こそシンが主人公らしくなるんでしょうか・・w
とりあえずゆっくり見ましょう~♪


でゎ、レビューです☆

前回の最終回を多少追加シーンがあって、約40分くらいはだいたい一緒でした。(まぁ当然^^;

しっかり前回分と比較したわけじゃないのですが、ディアッカ、ドムの女隊長さんが被弾したシーンや、各々の過去シーンはプラスされてたシーンだったと思います。
なにより、アスランのシンを倒すときのセリフがもう一度聞けてすごく嬉しかった>w<

プラスされた分は、戦闘後、オーブとプラントが停戦協定を結び、シンの妹たちの慰霊碑の前でシン、ルナマリア、アスラン、メイリン、後からキラ、ラクスが集まって仲直り+シンとキラの握手。そして、ラクスはプラントに戻って最高評議会議長になった(タブン)で終わりでした。(カンタンすぎ?!(´ヘ`;)
この時メイリンが一番かわいかった>w<
慰霊碑から帰るときなんて、キラの肩にラクスがベタベタとくっついちゃってるし・・・今日がクリスマスなだけにすごい羨ましかった。・゚・(ノ∀`)・゚・。   
キラ様(*´д`*)ハァハァ

ってか、やっぱりアスランの恋模様のゆくえはわかりませんでした(´・ω・`)ショボーン

っていうか、停戦協定結びました~の後に、ラクスと後ろにイザークともう一人オカッパの赤服さんいたんですが、誰?!あの黒髪オカッパさん誰なの?!!
オカッパさん二号誕生ですか!?って一人ツッコんでました。

(;・∀・)ハッ?
もしや第3部はラウ・ル・クルーゼのクローンではなくって、イザークの・・・(マテマテマテ


そして、一番最後ラクスが評議会に向かって歩いてるときもイザークがその後ろに・・・
イザークはかなりの地位にまで登ったのかな~
んじゃディアッカは・・・・?(ぁ

この時のラクスの衣装もかわいかったです。
少しゴスロリちっくだったですが、良かったですぉ~
あのコスする人、結構出てくるんじゃない?今までのラクスの衣装は作るのが難しかったようですし。。。


ぁ、これだけは最後に言いたい。




カガリの出番少なっ!!




キャラ投票やってました>w<


エクセレントモデル RAHDX機動戦士ガンダムSEED DESTINY2 アスラン・ザラ
エクセレントモデル RAHDX機動戦士ガンダムSEED DESTINY2 ルナマリア・ホーク(Ver.2)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY GFLEX phase-4

CHARA FORTUNEシリーズ ガンダムSEED DESTINY占い BOX

機動戦士ガンダムSEED DESTINY コンプリートカード FINAL BOX

機動戦士ガンダムSEED占い キャラフォーチュン BOX
機動戦士ガンダムSEED シードヒロインズ 第6弾 BOX



2005-12-26(Mon) 00:36| ガンダム種運命| トラックバック 48| コメント 2

灼眼のシャナ 第12話「ゆりかごに花は咲いて」

シャナタソと悠二はキスするのか・・・?!
すごく期待して待ってます>w<


シャナタソと悠二の早朝訓練デート。
そして二人を目撃してしまった吉田さん。。。

うぅ。切ないですね。・゚・(ノ∀`)・゚・。
池くんも吉田さんのこと大好きなんですね。
なのに吉田さんのために気をつかい続ける。めっちゃええやつやぁぁぁ~~!!
そして吉田さんかわいすぎやぁぁ~~(*´д`*)ハァハァ

お昼休み。
いつものように4人でご飯食べてる時に池くんが自分が朝シャナタソと悠二を見たと言い出した。
二人とも恋愛感情ないみたいな事言ってたのになんで?!って感情前面に押し出して悠二をののしる池くん。
自分が吉田さんの事を好きだからよけいに気持ちが入っちゃったんですよね。
池くんは池くんでホント切ないデス。


校舎裏で泣いていたときに言い合いになったシャナタソと吉田さん。
吉田さんはついに悠二に告白するコトを決めた。
今までの内気な弱弱しさは全然感じられなくって、カッコよかった。シャナタソに真っ向から戦いに向かう強さがでてましたね。

「ワタシは坂井くんに好きですって言うの!」

そんな言葉を強く言い放たれたシャナタソは、嫌、嫌・・・っとつぶやき、ワタシも悠二のことがすkって言おうとした時に封絶が張られた!!


シャナタソは戦闘に。悠二は敵の調査に向かう。
ティリエル・ソラトはシャナタソの持つ刀、「贄殿遮那」が狙い。
シャナタソは鍛錬の成果もあって、炎を上手くつかえているものの、ソラトの武器のやっかいさ、ソラトの再生の早さにかなり苦戦していた。
大規模な封絶はソラトたちのエネルギー供給を行うための布石。その大元を叩こうとしたが、しかしそれは罠だったためシャナタソは完全に力を使い切ってしまい捕まってしまった。
シャナタソは「贄殿遮那」を奪われてしまうのか?!マージョリーたちはどう動いてくるのだろうか?!
そして、吉田さんとの悠二をめぐる戦いの決着はどうなってしまうのだろうか?!
もう目が話せませんね>w<

次回、灼眼のシャナ 第13話「校舎裏の宣戦布告」





2005-12-25(Sun) 04:11| 灼眼のシャナ| トラックバック 14| コメント 1

ローゼンメイデン・トロイメント 第3話「金糸雀 -Kannarienvogel-」

ローゼンメイデン・トロイメント人気投票やってます!!

お茶の種類にダメだしする真紅。
お茶の入れ方にダメだしする蒼星石。
もう前回か蒼星石に夢中です(*´д`*)ハァハァ


さぁ、今回から新キャラ登場。
んっと・・・知能派語ってますが非常にイタイ>w<

ぶ!

想定の範囲内キタ━━━━ヽ(Θ∀Θ )ノ━━━━!!!!
これはライブ○ア社長さんのあの発言を受けてから作ったのかしら~♪
ピンポン連打だったり、屋根から転げ落ちたりとかなりのドジですね。ドジッ娘萌えを狙ってるのでしょうか・・・ワタシはそんなのには乗りませんYO


Bパートからいきなりくんくん探偵。
人形劇ですけども、なかなか凝った演出してましたね。真紅たちがハマルのも無理ないのかもねw
ってか!!
くんくん探偵変身セット姿の真紅かわいぃぃいぃいぃいい>w<

でも、見落としをして蒼星石にいいとことられちゃってドンマイ^^;
蒼星石がやっぱりカッコイイ~♪
蒼星石のレベルかなり上がってきてますね(〃▽〃)

「ローゼンメイデンの名にかけて!!」

真紅、金○一もパクっちゃいましたか・・・w
いつの間にかくんくん探偵変身セット脱いじゃってるし(´・ω・`)まぁいっか。

なんにせよ、これでローゼンメイデン全員が揃いました。
次回からはアリスゲームが激化しちゃうかもですね。
楽しみにしましょう!!


どなたかローゼンメイデン・トロイメントOPのフォント教えてください。・゚・(ノ∀`)・゚・。できれば( ゚д゚)ホスィ…
ローゼンメイデン・トロイメント人気投票やってます!!

次回、ローゼンメイデン・トロイメント第4話「契約~vereinbarung~」



2005-12-25(Sun) 03:27| ローゼンメイデントロイメント| トラックバック 6| コメント 0

BlackCat #9 「魅惑する猫」

女子高生キタ━━━━ヽ(Θ∀Θ )ノ━━━━!!!!

キョウコさん!!
かわぃぃ~っと思ってたら、タオ使いの瓶を配ってるあのオニャノコでした^^;
アイス大好きなオニャノコ。

っていうか、あのクニャクニャくん食べてみたぁあぁぁぁぁあい!!
こんにゃくゼリーのアイスみたいなかんじですかね・・・
ゼリーとアイスの融合!コラボレーション!!
口の中でプルンととろけるクニョクニョくん(もう名前違ってる>w<
妄想だけでこんなにワタシすごい>w<(イタイ


ギャンザの囮として女装するスヴェン。
ヒゲは剃ろうYO!!


ギャンザを一回トレイン+イヴが倒したあとにキョーコちゃん
またまた登場~♪
なんかグニョグニョくん3本出てきたんですけど、なんですか??

トマト味って!!!

おいしいのそれ?ねぇ、おいしいの?確実に地雷な気ががががが



っていうかイヴちゃんのツインテール素敵━━━━ヽ(・∀・ )ノ━━━━!!!!

今回はグニョグニョくんのお話でした(ぇ

2005-12-25(Sun) 02:59| BlackCat| トラックバック 0| コメント 0

地獄少女 第12話「零れたカケラ達」

ひきこもり少女茜ちゃん。
先生が毎日学校に来るように部屋のドアを叩きにきているようです。いい先生だと思うんですけどね~今時あんまりいないんじゃないですかねぇ。。
そんな先生が怨まれる対象になったようです。
たしかにドア叩きすぎやとは思いましたが・・・


茜ちゃんが心を許せるのはネットを通してのお友達cheppoさんだけなようで・・・
いろいろ相談しているみたいです。

なんとか学校に行くようになった茜ちゃん。
ビックリして職員室で先生と話し、先生がちょっと席を立ったすきにcheppoさんにメール。。。
すると先生のケータイにメールが届く。
まさか?!っと思ってもう一度メールを送ると、また先生のケータイが震えた。
つまりcheppoさん=先生だったようです。

二人とも、PCを通してお互い癒し癒されていました。
二人だけの秘密の場所。古びた廃館の庭で、茜ちゃんは地獄通信に先生の名前を書いたコトを告白。
先生は軽い気持ちで

「地獄に俺を流してくれよ。もう疲れたんだ・・・」

っとつぶやいた。
茜ちゃんは自分も地獄に流されてしまうことを告げずに・・
茜ちゃんは葛藤しつつもわら人形の紐をほどいた。
先生は茜ちゃんも同じく地獄にながされることを愛ちゃんから知る。

今回はホント切ない話でしたね。
怨まれるような話ではなかったので、いつものような腹立たしさはまったく感じませんでした。


次回、地獄少女 第13話「煉獄少女」


2005-12-25(Sun) 02:31| 地獄少女| トラックバック 6| コメント 0

VIPSTAR

VIPSTAR

タイトル通り、POPSTARをいじったフラッシュです。
最近はこの曲が頭からはなれません>w<
自転車に乗りながら口ずさむこともしばしばww
一度見ても損は絶対しないですvv

2005-12-24(Sat) 22:02| 日記| トラックバック 0| コメント 1

BLOOD+ Episode-12「白い霧にさそわれて」

今日の飴ちゃんは、オレンジと赤のストライプ・・・

オレンジ味かな?w



「ワタシは私でいたい。」


「それはあなた自身が決めることです。」


ハジの言葉は冷たく聞こえるけども、それがすべてな言葉なんですよね・・・小夜タソはツラく厳しい人生ですね。



んっとですね・・・
リクちゃんがベルトでベットに縛られてます・・・ウフフ
いぁ、そんな変なコトは考えてないッスよ~オホホ

(*´д`*)ハァハァ


今回のお話はリクちゃん陵辱の会でゎなくって、ジャングル編ですね。
小夜タソの過去にまつわる話が聞けそうです。


ソロモンさん=青い薔薇のお兄様。そしてファントム。二人とも1920年以降から姿形が変わらず生きている模様。
やっぱり二人ともヴァンパイアってか翼手っぽいですね。
ファントムについてはもう知ってたけども、青い薔薇さんもうそうだとは非常~~っに残念です。

ティーヴァというデヴィットや小夜タソが探しているもの。
ティーヴァはオンナノコで翼手に近い人にしか聞こえない声、歌があるようです。

ってか、アルジャーノさんがうろたえてる姿がちょっと笑えたw
いつも飴なめて余裕なのに、意外と小物??なんて思ってしまいました。ゴメンナチャイ♪


このマウスって呼ばれる子ども・・・翼手の子どもで、子どもを撃つシーンなんてやヴぁすぎ・・・これ絶対クレームくるって。。。orz
相変わらず血いっぱい出てるし^^;
小夜タソは昔を思い出して戦えない。最後には悲鳴あげてました。次回はティーヴァの正体やら派手な戦闘がありそうです。
デヴィットがシュワちゃんバリにヘリに飛びついてましたしね~次は年明けか・・・楽しみに待つしかないでしょう~~(〃▽〃)

次回、BLOOD+ Episode-13「ジャングル・パラダイス」
次の放送は1/7ですからね~みなさんお気をつけて!!



2005-12-24(Sat) 18:31| BLOOD+| トラックバック 52| コメント 1

灼眼のシャナ  第11話「悠二とシャナとキス」

シャワー室完備の学校って・・・
けっこうなお金持ち学校なのかな?
てか、最近の学校はみんなついてるの?!((;゚Д゚)ガクガクブルブル
シャナタソ、吉田さんのシャワーシーンで世の男性はもう興奮しっぱなしでしょうね。
ゴメンナサイ。私もドキドキニヤニヤしてました(*´д`*)ハァハァ
湯気が邪魔でしたね(ぁ


キスについて興味をもつシャナタソ。
図書館で調べたって・・・ねぇ?ww
悠二のお母さんにキスについて聞くシャナタソ。
かわいいのはかわいいでいいんですが・・・
最初に言うときます。
悠二のお母さん最高におもしろい!!!

アラストールのことを、


「あらす とおる」さん



と呼んでます!!!
もう爆笑ですよ>w<
連呼するし、オナカ痛かったです^^;
お母さん、すごいね。
アラストールを論破しましたYO
アラストール、なんだかんだいって紳士で女心をわかってないですね。┐(´ー`)┌ヤレヤレ

シャナタソと悠二は結局キスしませんでしたが、
ティリエルとソラト兄妹は終始キスしっぱなしですね~♪
町中でディープしまくり・・・エロすぎです!!
一見すると、たいした紅世の徒じゃなさそうなんですけども、マージョリー、バカマルコを雑魚扱いしてましたからね・・・
見かけにはよらないものです。
どうやらこの兄妹はシャナタソの持つ『贄殿遮那』(にえとののしゃな?)というものを探しているようですね。
次回当たりから接触しそうですね。

次回、灼眼のシャナ 第12話「ゆりかごに花は咲いて」




2005-12-18(Sun) 20:14| 灼眼のシャナ| トラックバック 5| コメント 1

ローゼンメイデン・トロイメント 第二話「槐 Enju」

OPの字のフォントはなんていうフォントなんでしょう・・?
このフォントで年賀状とかかなりアツイかもしれない>w<

薔薇水晶との戦闘。
しかし、真紅は戦おうとしない。水銀燈のことを考えているからですよね。すごく姉妹、家族を大切にする真紅の優しさが見えて素敵なのはいいんですが・・・心配です。
危ないところをあのウサギさんに助けられて、間一髪逃げてきた。

第七ドール、薔薇水晶のことはみんなには黙っておこうという真紅。
薔薇水晶のことを気にかけているせいか、全然いつもの真紅じゃない。みんなからも何かあったのかと心配される始末。
どうして真紅は全部自分でしょいこんでしまおうとするのかな。
しんどいはず、いっぱいいっぱいなはずなのに。
見てて少し切ないデス。


巴ちゃんに連れられて、町の人形店に訪れたジュンくん。
この店主さん。絶対あのウサギさんだ!!
そんな感じがプンプンする。
店主さんにジュンくんが何を聞いたのかはわからないんですけども・・・キニナル。
しかも、怪しい人形師さんもでてきたし・・・楽しみですv

真紅は、昼の間にみんなに薔薇水晶のことを告げる。
みんなは納得して、考えてくれたらしく真紅はすごくいい表情。
ジュンくんのおみやげオルゴールも大切にくんくん探偵の傍に置いてあるし、真紅の笑顔が見れてかなり満足です^^v


今回の一番の見所は、やっぱり蒼星石でしょう!!
朝、みんなで食卓にならんだときに、いち早く真紅とジュンくんの異変に感づいて、ジュンくんをジッと見る顔にはほんとドキッっとしました>w<
真紅に対しても凛とした態度で話し合いを持ち出すし、お姉さま!な一面がすごく見れてかなり好きになっちゃいました!!!次回は新しいドールの登場デスネ~♪楽しみです^^b

次回、ローゼンメイデン・トロイメント 第三話 「金糸雀 -Kannarienvogel-」

ローゼンメイデン・トロイメント人気投票やってます♪





2005-12-18(Sun) 18:52| ローゼンメイデントロイメント| トラックバック 3| コメント 0

BLACK CAT #8 旅する猫

トレインの服の丸々って肉球のデザインらしい!!!
なんかおかしい・・おかしいよトレイン(´・ω・`)



っというか!
いきなり半年経って、イヴ、トレイン、スヴェンがめちゃめちゃ仲良くなってるジャマイカ!?
なによりトレインのクールなところがサッパリ消えてしまってる(´Д⊂グスン
仲良く楽しくするのはいいんですけども・・・あの渋さはどこいっちゃったんだぁぁぁぁぁぁヽ(`Д´)ノウワァァァン



クロノス v.s. タオ使い軍団

タオ使い。不思議な飲み物を飲ませるとタオとやらを使えるようになるらしい・・・

そんなことより。
ムッとするイヴちゃんかわいい~♪
お姫様抱っこしてあげたいです>w<
今回の敵、イゴールさんという植物大好きなタオ使いになる飲み物を呑んだ植物馬鹿さん。
とりあえず、植物に縛られるイヴちゃんはえr(ry

次回、BlackCat #9 「魅惑する猫」


2005-12-18(Sun) 18:09| BlackCat| トラックバック 0| コメント 0

地獄少女 第11話 「ちぎれた糸」

お金の切れ目が縁の切れ目。

今回の怨まれ人、稲垣隆史さん。雑誌編集局長です
汚職、ドラッグの使用をでっち上げ片岡という衆議院議員?一家を破滅に追い込んだ張本人。
地獄少女を追っている柴田記者にも記事のでっち上げ依頼するぐらいだからもう地獄行き確定ですね。


この依頼をした片岡さんの息子と柴田記者が接触。
不満をぶちまける息子さん。
そんなとき記者さんが、

「怒りってのは生きてる上でけっこう役に立つもんだ。」


すっごくいいコト言う!!
ホントやりなおせるように考えてる優しさが素敵>w<
スキャンダルを本人に売って生計を立ててるのはつらいですけどね・・・



また愛ちゃんの見る風景が見えるつぐみちゃん。
どうしてなんでしょう・・・orz
もしかしたら愛ちゃんの後継者?次期地獄少女??
まぁ今後わかるでしょうし、推測はこれくらいにしときましょう。。。


柴田記者は片岡さんの息子に糸はほどくな、俺が稲垣を世間にしらしめてやると言うが、やはり切ってしまったみたい・・・
お仕置き(?)のときの愛ちゃんの目がさらに怖くなった!!
ホントに怖かったよ((;゚Д゚)ガクガクブルブル

次回、地獄少女 第12話 「零れたカケラ達」


2005-12-18(Sun) 17:39| 地獄少女| トラックバック 2| コメント 0

BLOOD+ #11 「ダンスのあとで」

色気より食い気の小夜タソ>w<さすがです^^


すご~~~~~い!!!
胸が半分以上見えてますよ!!!!
露出が激しすぎます・・・w

「あんまり似合わないんだけどね^^;」

いぁいぁいぁいぁいあああ~そんなこと全くないですよ>w<
羨ましすぎです。。。orz


アンナマリーさん、ドンマイw
すごくかっこ悪かったデス~♪

って、この青い薔薇の素敵なこのお方はどなた??
照れてる小夜タソめっちゃかわぃぃ~~vv
うっとりしてるし^^;
ぼーっとしちゃってるし・・・・w


青い薔薇さんはカールのお知り合い??
まさか翼手ってことないですよね・・・orz
飴玉好きーってことはありえそうですが(ぁ



小夜タソ覚醒したときの真っ赤な眼をしてるけど、意識はハッキリしてる。。。
いつからこんなことできるようになったんやろ・・・orz


戦闘後の姿のままミソと遭遇。
ミソはショックだろうなぁ~
今までと同じようにトモダチとして接するにはかなりの勇気がいるはず。小夜タソはミソに隠し事をずっとしてたわけですし。。
話すこともできない話、信じられない話ですしね。
とりあえず次回期待です。

最後に、

ルイスの運転手コスが笑えました(ぁ


次回、BLOOD+ Episode-12「白い霧にさそわれて」

BLOOD+(1)
BLOOD+(1)
posted with amazlet on 05.12.18
桂 明日香 アニプレックス プロダクションI.G
角川書店 (2005/12/26)


2005-12-18(Sun) 17:00| BLOOD+| トラックバック 8| コメント 0

ガンパレードオーケストラ 第10話 戦場の犬たち

ペン様の登場がなくなってかなりテンション↓なアナです。

竜馬君のような主人公の源 健二くん。
ボーイッシュなオンナノコの結城 火焔ちゃん。
嫌な目の中隊長、芝村 英吏 (しばむら えいり)くん。
公式HPのキャラ紹介で、美形デブって書いてたのには笑ったw
美形じゃないっすよ>w<
あと、すっごいのび太くんにそっくりな深澤 正俊 (ふかざわ まさとし)くん。
もうのび太くんとしか思えないです。
公式HPのキャラ紹介でもオタクってバッチリ書いてますしね^^;
変なキャラです。

この第二章では、雷電っていう犬のように従順な相棒とともに戦闘ですね。この雷電は、遺伝子操作ででも作ったんかなぁ~キメラの合成は許されている社会みたいです。
幻獣出ちゃったから、倫理とかもう無視なんでしょうw
そこらへんは華麗にスル~~w

ペン様のような不思議な動物っていう扱いなんでしょうが、あまり渋さは感じれません(当たり前?w

第一章青森編のようにイライラさせる馬鹿っぽい子はいなさそうなので、今後もマッタリと見て行くことにします。
青森編のバカっぽい子達は最終的に良くなって、それはそれで楽しめましたけどね・・・でも、そういうのはあまり好きじゃないです。でゎ、また来週~♪

次回、ガンパレードオーケストラ 第11話「真昼の決闘」



ガンパレード・オーケストラ白の章 青森ペンギン伝説 (通常版)特典 第108警護師団 部隊章 刺繍ワッペン付き

2005-12-15(Thu) 21:40| ガンパレードオーケストラ| トラックバック 3| コメント 0

Paradise Kiss stage-9 デザイナー

「自分の人生を捨ててまで生んでくれたこと、感謝してるよ。」

なんて素敵な一言>w<
親を大切にできるって素敵ですよね。最近親のことを好きくない人多いから・・・orz
ワタシは大好きですよ♪特にパパンのこと尊敬してまっすv


Σ(・∀・;;;)
ミワコの目覚まし時計カワィイ~~~(〃▽〃)
朝に弱い私としてはすっごく欲しいっす!!


衣装製作するジョージの目すごく(・∀・)イイ!!
完ぺき主義+理想主義のジョージがデザイナーとして成功するのかどうかは置いておいて、この情熱は素晴らしいデスネ。
製作してるときも、キャロラインのことを考えながら作ってるんですよね~タブン。
だとしたらホント素敵>w<
正直うらやましいですぅ~♪

とりあえず、イザベラのことを

「山本くん」

と呼ぶ浜ちゃん先生にはワラタ~ww
そして、保健室の先生の喋り方おかしい^^;

製作に大幅な遅れが出てしまい、慌てるパラキスメンバー。
なんとかしてください!ジョージ。



「キスしていい?」

「グランプリとれたらねっ♪」


キャ━━━━ヽ(〃▽〃 )ノ━━━━!!!!
カッコよすぎですYOキャロライン!!
自分だってキスしたいはずなのに>w<
一度は言ってみたいですねぇ~
素敵な強気発言はもうジョージ譲りですねb
モデル事務所の件だとか、お母さんとの仲だとか、いろいろ片付いてきて、気持ちの整理がついたのか、キャロラインの表情がすごく柔らかくなった気がします。
徳森くんの癒し効果もあるのかな?w
もうちょっと声優さんが上手ければ、もっと感情移入できるんだろうなぁ~なんて思いつつも、これはコレで良かったのかもなぁっとも思ってます。
でぁ、次回も楽しみにしますかぁ~ww


パラダイス キス act.1 スペシャル・エディション
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2005/12/21)

Paradise kiss (5)
Paradise kiss (5)
posted with amazlet on 05.12.13
矢沢 あい
祥伝社 (2003/08)

Paradise kiss (1)
Paradise kiss (2)
Paradise kiss (3)
Paradise kiss (4)

2005-12-13(Tue) 02:05| Paradise Kiss| トラックバック 2| コメント 1

ローゼンメイデン・トロイメント キャラ人気投票開始します!

昨日深夜に見たローゼンメイデン・トロイメントの出来がもう予想以上に良くって、ハァハァキャーキャードキドキしまくってました。

個人的にはやっぱりなんだかんだいって「真紅」が好きなんです♪
でも、「翠星石」も普段いたづらばっかしてて、しかも笑えるw表情も豊かだし・・>w<

みなさんそれぞれキャラの好みだったり、想い入れもありますよねb
みなさまのブログを拝見させてもらってたら、結構バラバラだったので、実際一番人気なキャラは誰なのか気になっちゃいました。
ってことなので、思い切ってキャラ人気投票作っちゃったw
ゼヒ一票入れてやってください。

対象となるキャラはローゼンメイデン・トロイメント公式HPのキャラ紹介に載っているオンナノコのみに勝手に限定させていただきました。ドンドン応募していってください(〃▽〃)

投票は一日一回に限らせていただきました。
どうかご了承くださいませ。


ローゼンメイデン・トロイメント・バナー
公式HP







質問 ローゼンメイデン・トロイメントキャラ人気投票


真紅

雛苺

翠星石

蒼星石

金糸雀

水銀燈

薔薇水晶

桜田 のり

柏葉 巴

みっちゃん

めぐ

白崎

ラプラスの魔






コメント







- アクセス解析 -






結果


過去の投票


FC2ID










ローゼンメイデン トレーディングカード BOX(再生産予約)



ローゼンメイデン ミニドールシリーズ 真紅(予約)

ローゼンメイデン 真紅トートバック(再販予約)

SRDX ローゼンメイデン・トロイメント 翠星石 完成品フィギュア ユージン版(予約)


2005-12-11(Sun) 13:06| ローゼンメイデントロイメント| トラックバック 0| コメント 0

灼眼のシャナ 第10話 「絡まる想い」

ちょこっと思ったんですけども、フレイムヘイズってお金どうしてるのかしら・・・

シャナタソなんて、まだまだ子どもなのに・・・親というか扶養者もいないし。まぁここらへんは華麗にスルーを。。。orz



吉田さんと悠二の間にやきもちを焼くシャナタソ。
なんというか幼いというか~若さですNE>w<
シャナタソはタブン初恋なんでしょうね。素直になりきれない歯がゆさが見てて切なすぎます。
でも、その切なさはシャナタソだけじゃなく、吉田さんの場合にも言えることなんですよね・・・orz
ん~~どっちに転んでも嬉しいのやら悲しいのやら。。
両方とも上手くいくことはないですからね~



しょぼ~いデブなともがら(?)輪廻(?)登場。
弱いんでシャナ一人でもまったく問題ない。悠二も自分が役に立たないことを気にして空絶の中に真っ先に向かおうとしなかった。
でも、お母さんの素敵な一言ありましたよね。

「傍にいるだけでその人の力になるコトがあると思うの」


まさに愛ですね~(〃▽〃)
このおデブちゃん倒したあとに見せたシャナタソの弱音。
初めて悠二に見せた弱音。

「苦しいよ。
 一人だと苦しいよ。」


切ないこの可愛らしさはもう見ててつらい。
でも抱き寄せた時の暖かさは悠二とシャナタソにしかわからないんですよね。私もシャナタソ抱き寄せたぃ(ぁ


ってかぁぁぁぁ!!
最後に出てきた金髪兄妹!!

口移ししたよ!?

まだまだ若いYO?!


これも愛の形の一つですね♪(ぁ
しかも来週はタイトルが「悠二とシャナとキス」ですよ!!
んっと、

キス!

ですよ?
この程度で喜んでる場合じゃないんですけど、シャナタソだからもっとドキドキさせてください>w<
でも、これじゃ吉田さんカワイソウですね。・゚・(ノ∀`)・゚・。
複雑です。

次回、 灼眼のシャナ  第11話「悠二とシャナとキス」

2005-12-11(Sun) 08:35| 灼眼のシャナ| トラックバック 14| コメント 0

交響詩篇エウレカセブン  第34話 「インナーフライト」

おはようございます。
毎週毎週エウレカ見たいと思いつつも見逃しちゃってるアナです。

今日はいろいろしてたりゲームしてたりなんだかんだで起きてたんで、見ま~す♪
それにしても、エウレカセブンは他のアニメと比べて特に音楽や細かい色使いや小物とかのセンスいぃなぁ~って思います。
パラキスとかBLOOD+やローゼンなんかも好きですが、エウレカが一番トータル的なバランスがいいんかもね。





・・・・

・・・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。


途中から見たって話わかんねーヽ(`Д´)ノ


わけわかんないのに、続きが気になる描き方は脱帽ですね。
気になって仕方ないッス。
ん~一から見たいなぁ。
だれか全部貸してください(ぁ






交響詩篇エウレカセブン Voice I-Dollシリーズ エウレカ

交響詩篇エウレカセブン Voice I-Dollシリーズ タルホ

(特価品)エクセレントモデル 交響詩篇エウレカセブン タルホ 完成品フィギュア

ジグソー 交響詩篇エウレカセブン ニルヴァーシュを駆る少女(108-148)108ピース(取寄)

キャラ&ホビー格安あみあみ



2005-12-11(Sun) 07:33| テレビ| トラックバック 3| コメント 0

ローゼンメイデン・トロイメント 第1話「薔薇水晶~Rozenkristall~」

Rozen Maiden-ローゼンメイデン・トロイメント-がついにスタートっすね~♪
トロイメントってどういう意味なんでしょう・・・?
まぁそこらへんはあえて調べたりしないでおきましょうか^^;
お楽しみに~ってことでww


あいかわらずOPは素敵ですね~♪
OPだけ見た感覚だと、真紅と純くんがちょっと大人っぽくなってないですか?w
前回の事件を通してみんな成長したから~ってことですかねw
それに、翠星石と蒼星石の両手をとりあって顔を近づけてるシーンとかもうドキッてしましたし、もうOPからハァハァ、ドキドキ、キャーキャー大変ですv
OPテーマ
「聖少女領域」ALI PROJECT (作詞:宝野アリカ 作・編曲:片倉三起也)
EDテーマ
「光の螺旋律」kukui (作詞:霜月はるか 作編曲:myu)


あら?純くんいまだに登校拒否っぽい??
でも前向きに生きてるみたいで安心です(〃▽〃)
図書館にも行ってるし、洗濯物も自分から取り込むし、いぁ~もう成長ですな!!(お姉さまになった気分で言ってみました>_<b


相変わらず、翠星石のいたずら具合、雛苺の幼さや、蒼星石の落ち着き加減と純くんが織り成す騒々しさもあいかわらずですね~♪
それにしても翠星石のいたずら顔は凄みを増してますね~かなり笑えますvv


相変わらずなみんなと比べて、どこか元気のない真紅。
隠し事があるのは間違いなさそうデスネ。
夢(?)に出てきた真紅達のお父様が関係してるんでしょうか。真紅を抱き締めたときはドキドキしました~>w<

水銀燈をジャンクにしてしまったこと、アリスゲームのためには戦わなければならないことの意味、恐怖と不安でいっぱいなため、真紅は元気がなかったようです。
そんなときに現れた、水銀灯のローザミスティカのメイメイ。
導かれるまま進むと、なぞのウサギ紳士。公式見ると「ラプラスの魔」と書かれていました。なんにしても謎ですね。

そして、次に現れたローゼンメイデン第七ドール「薔薇水晶」
この子はメイメイを従えてるのかな・・・?
ん~とりあえず謎です。もう来週を期待期待ですね~♪

薔薇乙女~ローゼンメイデン・トロイメント~ 第二話「槐」

ローゼンメイデン・トロイメント キャラ人気投票開始しました!

ローゼンメイデン・トロイメント・バナー
公式HP




ローゼンメイデン トレーディングカード BOX(再生産予約)



ローゼンメイデン ミニドールシリーズ 真紅(予約)

ローゼンメイデン 真紅トートバック(再販予約)

SRDX ローゼンメイデン・トロイメント 翠星石 完成品フィギュア ユージン版(予約)


2005-12-11(Sun) 06:32| ローゼンメイデントロイメント| トラックバック 13| コメント 0

蟲師 第8話 「海境より」

白。

白い霧。白い靄。白い蛇の群れ。

蟲が作り出す不思議な空間。

ただの白だけど、なんとも言えない圧倒的存在感。
映像の上手さ、色使いの上手さがとても現れた話でしたね。
見れば見るほど引き込まれていました。


それじゃレビューいきますね。

この辺りの海には
何かと物珍しいものが流れ着く
南方の木の実や貝の殻
巨大な深海魚
稀に人
もしくは 人を乗せぬ空舟



その男、シロウは妻「みちひ」とシロウの故郷へもどる途中であった。シロウはみちひの実家の店でささいなミスをしたようで凹み、二人家を出た様子である。
湾を超えるための舟を待っているとき、二人はちょっとした口論となった。凹んでいる二人には当然のごとく沈んだ考えしか浮かばずケンカとなった。

二人はそれぞれ別の舟に乗り、口も交わさず舟は静かに進みだした。
舟が少し進むと、水面下には大漁の白い海蛇らしきものの群れが現れ、すごい白いモヤが立ちこめた。
みちひを乗せた舟は急に舵が効かなくなり、周囲方向すらわからずうろたえていた。
その舟の船頭は舟を降りシロウの舟に泳いできたが、みちひは白蛇が恐い上に、もうシロウの声の方向すらわからず舟はそのまま白い霧の中に吸い込まれ、二人は離れ離れになってしまった。

この別れから二年半。
シロウは岸でひたすらみちひを待ち続けていたが、舟や遺体すら見つからないでいた。二年半もひたすら待ち続けていたためにシロウは変な人と村の人間から避けられていたが、ある日、町商人が村の品の値段をピンはねしているところを目撃し、過去に問屋で働いていたことを活かし、次第に村になじんでいった。
ギンコと離れ離れとなった嫁の話を交わして、もうそろそろ自分のコトを考えたほうがいいんじゃないか?っと言われたことがキーとなっているのかもしれない。


それから何日か経った。
潮がやたらと高くなり、あの白いモヤが立ちこめるようになってきた。
もしかしたら??っとシロウはふたたびその白いモヤの中に入ろうと舟に手をかけたところギンコに声をかけられた。

ギンコはこの現象について少し調べたようだった。
やはり原因は蟲。
「海千山千」
海に千年、山に千年生きた蛇は龍になる。
これに繋がる蟲らしい。
モヤのようなものを発生させながら海で群れるものと、山奥でひっそり生きるこの白蛇のような蟲は沖でそれぞれ合流し、千日後一体の蟲となるという。

まさにこの現象にあてはまるものだ。
あのモヤは外からはサッパリ中が見えないが、逆に中からは外がスッキリ見えるらしい。
シロウとみちひ、どうしてみちひだけがこのモヤに吸い込まれたのか・・・それはこの二年半以上の月日でよくシロウが考えていたことだった。
蟲、モヤの特徴から考えて、陸に戻ろうと望むものにだけ陸が見え、望まないものには何も見えない。
そういったことを理解し、さらにシロウはこの数ヶ月で村の人達とも仲良く暮らすことができるようになっており、過去にとらわれるのではなく新しい人生を始めている。
こういった覚悟を持ち、ギンコとシロウは白いモヤに向かって舟を出したのだった。


舟は白いモヤのなかに進入する。
大漁の白い蛇のような蟲に驚くギンコ。
そして、ついに見つけた。みちひが乗っていた舟を・・・
覚悟を決め、シロウはみちひの遺体らしきものに手をかけた。
すると、なんと不思議なことか、遺体と思っていたものはまだ動き、生きていたのだった。

二人は会えたことを喜び、涙を流した。
シロウはケンカしたことを素直に謝り、みちひも同じく言いすぎたと思っていたらしく泣きながら二人の間の愛を確かめていた。
しかし、おかしなことに、みちひは三日ほど待っていただけだったようである。シロウやギンコの世界では2年半以上経っているのに・・・
そして、シロウはみちひに早く陸に帰ろうと言い、舟に引き入れようとする。
そこでギンコが二人を制止させた。

「お前 今 陸は見えてるか?」

「・・・大丈夫だ。こっちだ」

シロウが指差したほうは陸とは正反対。

「潮時だ。
 お前の帰るべき陸はこっちだ。
 それはもう人ではない。」

ついに蟲が変態し始めた。
すると、みちひも同じく白い泡のように崩れ、空に舞い上がっていったのだった・・・・

なんとも言えない幻想的な「白」で一番の見所だったような気がします。
もう完全に見入っていましたワタクシ(〃▽〃)

ギンコ達はモヤの中ではせいぜい数時間過ぎただけだと思っていたようであったが、村では一月余り経過していた。つまり、あのモヤのなかでは「蟲の時間」が流れていたようである。

故に村の人たちは二人の生存をあきらめていたようであった。
シロウを慕っていた女性はシロウに抱き付き、翌日浜に流れついたみちひの着物とともに新しい人生を歩み始めるのであった・・・

今回の話「海境より」をまとめたテーマを上げるならば・・・
「信頼」ですかねぇ。今回はすごく難しい。
消えてしまったみちひを待ち続けたシロウ。
舟の上で三日待ち続けたみちひ。
そんなシロウの気持ちを推し量りつつ、一ヶ月も探し続けていた女性とその村人たち。
全部共通しているのはお互いに信じあっているかどうかじゃないでしょうか。
ん~いまいちピッタリ当てはまらない気もするんですけどね(´Д⊂グスン
みなさまのブログでまた勉強させてください^^;


次回、蟲師 第9話 「重い実」


2005-12-11(Sun) 05:45| 蟲師| トラックバック 16| コメント 0

BLACK CAT #7 「傷だらけの猫 」

いきなりイヴちゃん登場!!
かわいすぎる・・・(*´д`*)ハァハァ
花火見るために、スヴェンに肩車されてるし~wカワイスギル(〃▽〃)♪
もうスヴェンが素敵なパパにしか見えてこない・・・orz
イヴが抱いている猫のぬいぐるみ。
トレインの銃を返さず、その猫を渡す・・・(・∀・)ラヴィ!!
読む本も絵本。悪い猫に鈴をつけるお話。byイソップ


今日はイヴの日ですか?!


真剣にロボットヒーローのアニメを見るトレイン
連邦とか言ってるし・・でも見た目はスーパーロボット系。
ま、まぁここは華麗にスルぅぅぅ~♪



イソップのお話を読んでトレインの首に鈴をつけようとする。
ほんっと短絡的だけど、そこらへんがカワイイのよね~イヴちゃん。
当然嫌がるよね、トレイン。
そんななか、トレインが言い放つこの言葉。


「お前だって殺し屋じゃねぇか」



イヴちゃんにとっちゃこの一言はかなり重いですよね。。。orz
好きで生態兵器になったわけじゃないのに。殺しだって自発的じゃないし。。。凹んで歩き回るイヴ。

そんななかクロノスのナンバーズ7さんが襲撃。
名前は忘れちゃったけども、女性に優しいキザなオリハルコン製糸使いです。嫌いじゃないですけどもイヴを襲うっちゃダメポ。

イヴがピンチになったときにあの鈴をつけて助けに来るトレイン。
す、素敵じゃないっスか>w<
先ほどの失言を一掃させたこの言葉!


「その子は人間だ!」



(*´д`*)カッコイイ
なんにせよ今回はイヴ祭でした~♪


2005-12-11(Sun) 02:57| BlackCat| トラックバック 0| コメント 0

地獄少女 第10話 「トモダチ」

今回はありがちな話。

トモダチとして仲良かったはずが、一方の気持ちが強すぎたのか相手(詩織)はそれを負荷に感じてしまった。
詩織はその子(みなみ)とはまた別のトモダチに相談し、結果、お互いは忌み嫌う方向に進むこととなった。

中学生(?)なら一度くらいはだれにだってありそうな話ですよね。ワタシもそんなヒドイのじゃなかったですけども、急にトモダチと仲が悪くなったこともあります。
原因はなんなのかサッパリわかんないんですけど、今思えばきっとささいなコトでいろいろ考えてたのがバカらしいです。
時間はかかったけども、いつの間にかまた仲良くなってましたvv

今回は、詩織が仲直りを提案。
修学旅行の班決めで、仲間はずれしたかららしいです。
なんと安易な・・・orz

二人ともわら人形のコトを知ることになって、詩織が本当のトモダチなら、私を仲間はずれにした奴らを地獄に流してくれと・・・
いくらトモダチだからって、そんなコト言っちゃダメですYO詩織ちゃん。

結局もめて、糸をはずしてしまうことに。
そして地獄に流される詩織ちゃん。。。。ドン(´・ω・`)マイ



2005-12-11(Sun) 02:28| 地獄少女| トラックバック 9| コメント 0

ローゼンキタ━━━━ヽ(Θ∀Θ )ノ━━━━!!!!

キタ━━━━ヽ(Θ∀Θ )ノ━━━━!!!!

とうとうキターYO♪
私の住んでる地域では、ついに今日からローゼンメイデントロイメントがスタートしちゃうんですよ(〃▽〃)キャー♪

しかも、しかもですよ!!
本日の蟲師は

「筆の海」

なんですよ!! ・・・・ってアレ??
前回の蟲師の放送だと、「海境より」じゃなかったっけ??


うん。公式見たらやっぱり「海境より」ですね~
でも、Yahoo!テレビ見たら「筆の海」になってる・・・
Yahoo!のミスやんね?やっぱり。

でもっでもっ!!
「筆の海」が間違って表記されたってことはいつかはやるのかな?ww
やヴぇぇ~~~~テンション上がってきたYO
ただ、ローゼンと蟲師と時間かぶっちゃってるんですよね・・・orz
同時リアルタイムで見るっていうのは無理ですけども、当然録画録画ですよ~(゚ー゚*)ウフフ



ローゼンメイデン トレーディングカード BOX(再生産予約)



ローゼンメイデン ミニドールシリーズ 真紅(予約)

ローゼンメイデン 真紅トートバック(再販予約)

SRDX ローゼンメイデン・トロイメント 翠星石 完成品フィギュア ユージン版(予約)


2005-12-10(Sat) 19:34| ローゼンメイデントロイメント| トラックバック 1| コメント 0

BLOOD+ Episode-10 「あなたに会いたい」

ハジ!!
小夜タソをお姫様抱っこ(゚ー゚*)ダッコ♪
全国のハジファンにとっちゃ羨ましすぎますね>w<
ワタシとしても、ハジが小夜タソの腰に手を回した時から(*´д`*)ハァハァしてましたがなにか?w

あぁぁ、ハジと小夜タソがチューしたことを思い出しちゃいました(〃▽〃)
まさに、

「蘇る記憶」



ハノイ戦争博物館である写真を見て、過去の記憶の断片が次々と浮かび上がる小夜タソ。
その恐怖から取り乱し、とにかく走る走る・・・

そして、突如現れたファントム。

ファントムの言動と小夜タソの記憶から推測すると、

小夜タソは過去に翼手を引きつれ、人を次々と斬りまくっていたみたいです。しかもその時には、このリセの理事長ことファントムもその集団にいて、覚醒しきっている小夜タソを知っているみたい。むしろその時の小夜タソを異常なほど慕っているようでした。


ファントムが小夜タソの左頬に手をあててるとき、パッと見た感じは素敵なシチュかもって一瞬思ってしまいましたが、やっぱりダメでしたね。ハジが手をあててるならハァハァものなんですが。


それよりも、覚醒しそうになった時に現れた家族の記憶。
もうあの時のカイの顔がカッコよすぎて本気でドキドキしました!!
あぁいう時はかぁぃいリクちゃんよりも男らしいカイのほうがピッタリですね。へたれのイメージが強いカイがすっごく頼もしく見えました。これでこそカイ様ですYO~♪

今回は蘇る記憶がビックリするぐらいいっぱい出てたし、なにより小夜タソの過去と今が繋がったのがすごくおもしろかったです!!


次回、BLOOD+ #11「ダンスのあとで」
BLOOD+(1) 完全生産限定版

2005-12-10(Sat) 18:42| BLOOD+| トラックバック 38| コメント 1

ガンパレードオーケストラ 第9話 戦火のかなた

以前のツインブリッジを彷彿させるように、あの自爆した幻獣「ガキ」が再びツインブリッジを襲う。


しかし、ガキ殲滅の前に立ちふさがる幻獣達。
その雑魚幻獣らを先に殲滅する方向に向かうが、間にあわなそう。。
そんな中、オペレーターのゲームマニアさんが奇抜な作戦を思いつくが、危険な作戦なようでサラタソを一瞬その作戦に了承は許さなかったけども、

「ノエルさん達を信じましょう!」


という彩さんの一言で作戦決行を決める!!
その作戦とは、列車でガキの先周りを行い冷凍弾を打ち込むがそのまま自爆に向かうガキ。
しかし、ノエルらは身を挺してガキを下の海まで一緒に飛び降りたのだった。
隊員達は二人が死んでしまったと思ったが、ちゃんと生きてました♪

ノエル、かな~り見直したというかホントよく頑張ったとおもいましたね>w<


そんななか、後方に巨大幻獣テランテラ出現。

いぁ、メッチャでかいんやから、早く気づけYOってツッコミをいれちゃいましたよ。普通に。

テランテラは、装甲がかなり硬いらしく通常攻撃じゃほとんどダメージ与えられないらしい。
なんで、サラタソは戦車でテランテラの腹部を直接攻撃にかかる。
いぁ~~ムチャだYOって思ってたんですが、そこらへんは上手くいったみたいです。


がんばれっ石田!
って応援するノエル。素敵でした(〃▽〃)

腹部からのミサイル射撃でテランテラのHPを7割まで減らしたようです。装甲硬いと言ってるわりにもろい・・・(´・ェ・`)

そんな中、先日パクッてきた戦車を改装したのが到着。
ノエル、アリサが乗るコトに。
残る戦車の一斉射撃で見事テランテラ撃破。


ん~~~なんというか正直あっさりすぎて、骨がない。。。
見所がない感じでしたね。今に始まったことじゃないですけどね (´・ω・`)


「一日生きることが、一歩進むことでありたい。」

ペン様の最後の言葉でした。
結局ペン様がキャラと絡むコトなし。すごく残念です(´Д⊂グスン


次回からは青森第4中隊とは別のお話。
第七柴村中隊のお話の始まりです。
ホントにイヌなの?!って言いたくなるイヌがいっぱい出てきます。山での戦闘に特化した部隊らしいですけども、正直青森にも山いっぱいあったのに・・・
でっかい剣持ってる人や怪しい眼鏡くんもいますしね・・・
まぁ青森第4中隊編よりもおもしろくなってることを期待してます。

ってかぁぁぁ、ペン様は青森大4中隊編(白の章)でしか出ないっぽぉぉぉぉいいぃぃぃい!!!
めっっちゃショックですヽ(`Д´)ノウワァァァン


次回、ガンパレードオーケストラ #10「戦争の犬たち」



2005-12-08(Thu) 03:29| ガンパレードオーケストラ| トラックバック 4| コメント 2

Paradise Kiss stage-8 徳森

前回見逃しちゃったんで、今回はバッチリ見ますぉ~♪


今回はヒロ君がタイトル・・・
いきなりの絡みシーン2パターン。

ジョージ×キャロライン
アラシ×ミワコ


・・・ウフ♪


ビーズの刺繍が終わってキャロラインができるお手伝いができなくなったからって、ジョージ、

「邪魔なんだよ」



こんな言い方はないデスよね~
女心分かってるのか分かってないのやら^^;
そんな時にヒロくんとの会話。
ヒロくん、かな~り正論で説得にかかってますねー
ヒロくんらしい優しさがホント素敵☆


自分の意思だけで物事を決めると言い張るキャロライン。
自分の意思も大切だけど、周りの人の意見も取り入れていくべきだと言うヒロくん。
どちらの言うことも分かるけど、ヒロくんのほうが正論というか大人な意見ですね。大人っぽくなったキャロラインのさらに上を行くヒロくん。さすがですね!!



ジョージの家で、ジョージの第二夫人ことお母さんと話すことになったキャロライン。
酔ってるお母さんは、愚痴をどんどん喋っていく。

「あんな子なんて生まなきゃよかった」

ダラダラした感じのお母さんのこの一言にキレちゃったキャロライン。まぁ当然デスヨネ~生まなきゃよかったって言われてる子と付き合ってるわけですし。
そんなわけで、ジョージの部屋を飛び出して、実家へ帰ってお母さんとモデルの件を話すコトを決心したキャロライン。


その前にジョージに相談を・・・

すごく不機嫌なジョージ。
モデルの件をキャロラインからじゃなく、社長さんとジョージのお母さんから聞いていたからなようです。
しかも、ジョージとキャロラインがその話が決まってから初めて会ったときに、キャロラインが話をすることよりもジョージとエッチすることを選んだからのようです・・・

そ~んなことで怒られてもねぇ~っと思ったのは私だけですか?w
細かいコト気にしなきゃいいのに。ちゃんと今言うつもりだったんですから。。

「ただ傍にいたかっただけなのに・・・」

この一言につきます・・・☆




2005-12-06(Tue) 02:33| Paradise Kiss| トラックバック 3| コメント 0

灼眼のシャナ 第9話「恋と欲望のプールサイド」

灼眼のシャナ 第9話「恋と欲望のプールサイド」


もう水着祭+サービスショット盛りだくさんでしっかり(*´д`*)ハァハァさせていただきました~♪

それにしても吉田さんカワイイし、なにより胸が大きい・・・w
かなり羨ましいっすね(ぁ
ビキニのほうがよかったけども、ワンピースのほうが吉田さんらしいといえばらしいですからね~これはこれでよしですvv

クラスメートのオガちゃんもカワイイ上に気が強いところなんてけっこうツボです(〃▽〃)
オガちゃんは佐藤くんのこと好きなのかなぁ~なんて思ってるんですがどうですかね?wこの展開は今後なさそうですけどね・・・orz


今回は久しぶりにカリカリもふもふが見れてかなり満足♪
メロンパン食べ放題につられてカップル騎馬戦に参加する当たりがなかなかフレイムヘイズ的じゃないシャナタソを見れてうれしかったですねb
しかも、ツインテールかぁ~ぃぃ(〃▽〃)
髪の毛長いところがさらにいいです!


キャプチャーできればハァハァ具合を一番よく伝えられたんですが・・・仕方がないデス(´Д⊂グスン
そこは別のレビュー書いてる方にお任せさせてください>_<

次回、灼眼のシャナ 第10話 「絡まる想い」

↓以下キャプチャー付きレビューされてるブログ様です。
萌えと燃えの日記。
仕様ですにゃ  
イムーるのつらつらレビュー日記
師匠の不定期日記
Aのアニメレビュー
あるちん日記A's
萌えるアニメは好きですか?
積み本倉庫
自由で気ままに
あにめ@ぱらだいす
我流黙示録β
空にいる少女をさがして~the 1000th summer~
Anime Watch
Hi-ν俺流
アニメな感想
空の空
サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
アニメanimeANIME中心
わふわふ~な、アニメ日記
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人


2005-12-04(Sun) 08:52| 灼眼のシャナ| トラックバック 14| コメント 1

蟲師 第7話 「雨がくる虹がたつ」

虹を追いかけ続けている男と蟲のお話。

この男の父親は男が物心ついた時にはすでに雨気を悟るとにわかに別人の様相となりさも嬉しげに山野を駆け回っては何日も里に戻らぬような奇妙な質の男であった。
そして数日後ぬかるみにはまっているのを発見されたり、自分でひょっこりと帰ってきたりするのであった。
そして、雨の降らない日は浴びるほど水を飲んだ。
男の父親は、雨のなかを走るとなんともいえないほど楽しいという。周りからイカレタ男として疎まれていた。
このようになってしまったのは、虹に触ってからだという。
その虹は、その父親が丹精こめて作った橋が川の氾濫によって壊れてしまったときに、川の傍から生えていたようだ。
雨の後にはかならず姿を現すようになり、いろいろな姿にかえ、父親を楽しませていたが他の者にはまったく見えず、それに反応していたのが唯一、乳飲み子のこの男性、虹朗だけだったという。
そんな父親も病に伏せるようになってしまい、父親に虹を見せたいという気持ちで虹を追いかけているのだという。

しかし、この気持ちは半分ホント半分嘘だった。
西の国で代々橋大工の家計に生まれ、父親の跡をついだ兄ほどの才能もなく、腱の怪我により大工としてもニ流以下な虹朗は、いつの日か父親のそばにしか自分の居場所はなく、耐えられなくなって逃げ出したのだという。


ギンコは共にその虹を探しにいくことにした。
虹はギンコ曰く、「虹蛇(こうだ)」という蟲のようだ。
虹蛇は通常の虹とは色の並びとは正反対らしい。


虹を探しに二人は歩き回ったがなかなか見つからない。
虹朗は5年も探し回ったが見つけられなかったぐらいなので仕方ないでしょう。
ある日、虹朗は雨の場所を目でみずともなぜか分かった・・
そして、ついに虹蛇を発見する。

二人は虹蛇の素晴らしい美しさに感動したのだった。

「俺の見た この世で一番 美しいものの名を・・」


虹朗はもう完全に魅入っている。
そんな中、ギンコが虹朗を虹蛇から引き出したのであった。


虹蛇
皮膚にビリビリくる。これはナガレモノの一種であった。
命をも持つモノでありながら 自然現象そのものに近しいモノ
”命がある”事以外は光と雨の作る"現象"である虹と同じ。
虹蛇を作り出したのはおそらく、光と光酒を含む雨
発生する理由はあれど、目的はない。
ただ流れるためだけに生じ、何からも干渉を受けず
影響だけを及ぼし 去ってゆく。
そういう蟲は触れれば、"憑く"


虹蛇を体で感じた虹朗はもうサッパリしたようです。

「体に穴が空いたようだ
 いっそ清清しいくらいだ」


目的を果たしたんですからね、もう本当に気持ちいいに違いないでしょうね~♪

その後、虹朗がどこに行ったのかは知れない。
しかし、西の国の暴れ川に壊れない橋が出来たと言う。
増水してくれば、渡し板の片方をはずし、水の流れるままに泳がせ、水が退いたら元に戻す。ナガレ橋という名の橋が一人の男の考えでその川に架けられているという。


みなさまのブログを拝見させてもらってると、毎回テーマを考えているようなので、私も考えてみようと思いますv
今回の話のテーマ、つけるなら

「流れ」

じゃないですかね。
つらい現実を離れるように流れていた虹朗、明確な目的を持たず旅にでているギンコ、自然現象的に現れる虹蛇、そして、流れの特徴を生かしているナガレ橋。
これらに共通しているのはやはり「流れ」だと思います。
もっとぴったりテーマがあったらぜひ教えてください^^v

次回、蟲師 第8話 「海境より」


2005-12-04(Sun) 04:52| 蟲師| トラックバック 9| コメント 0

BLACK CAT #6 狙われる猫

この着物娘・・・・只者じゃないッスね!!
トレインに走り負けしないし、ってか何より着物ですよ!!振り袖の!!あんなに走りにくいのに・・・

「幸せはお金じゃない。
 仲間と過ごす自由な一時」



いいこと言うし、強いし、カワイイし・・・(〃▽〃)
このコかなり好きになっちゃいました♪

「それじゃ、帰るねっ」

「え、もう帰るのか?」


「泊まっていけっていうの?」


赤らむトレイン

「いぁ・・・」

もぉ~泊まっていけよって言っちゃいなよ~トレイン
YOU泊まっちゃいなYOってジャニさんばりに言っちゃえばいいのに(ぁ

ちょうどいい時に花火という素敵なイベント開催☆
トレインと一緒に行くこと決定!!

デートキタ━━━━ヽ(〃▽〃 )ノ━━━━!!!!
さらに二人のキョリが近づくのは間違いない!!







えええ!?


クリードに襲われてる・・・
足を撃っても倒れない。歩いてくる・・・
もう傷だらけの瀕死状態。

トレイン到着。
そして花火打ち上げが始まる・・・

着物のお姉さんとトレインが話するときにはもう虫の息・・・

死んじゃった。・゚・(ノ∀`)・゚・。
もう手ぐたってなってる・・・orz
せっかくトレインといい雰囲気できて面白くなりそうだったのにぃぃぃっぃぃぃ

クリードのばかぁぁぁぁあぁぁぁ



#7傷だらけの猫


2005-12-04(Sun) 03:29| BlackCat| トラックバック 3| コメント 0

プロフィール

アナ コッポラ

Author:アナ コッポラ
アニメ、マンガ大好きです♪
ココんところは色々アニメのレビューが多いですね。
アニメ以外では普段読まない文庫がとてもマイブームです。帰省時の電車がヒマで読み始めたのがキッカケかな?
相互リンク、トラックバック大歓迎です♪

ランキングに登録しました。 よろしければ、クリック!
ranQ
ランキングバナー
SKS同盟バナー
SKS同盟参加させていただきました(〃▽〃)♪

相互リンクおねがいします!

相互リンク大募集してます!!!
ブログ(blog)ならFC2

フィギュア

DVD

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。